42ndroyalhighland_blog

Just another WordPress site

美しき正統派、今知るべき名門英国靴ブランド|WALKER & GUNN made in england

8月です。そろそろ秋に向けたお買い物を意識していきたい今日この頃。
42ND ROYAL HIGHLAND 銀座、sierradux+ 代官山 の店内にも、2014年秋冬の風が吹きはじめました。
まだまだ暑い日は続きますが、秋はすぐそこ。
この週末はぜひ入荷したばかりの新作をチェックしてみてくださいね。


WGcover
さて、靴好き紳士の皆様、“ 復活を遂げた名門英国靴 ” をご存じでしょうか?

錆びない英国スタイルを貫いた、WALKER & GUNN made in england のドレス靴たち。
当時の意匠を踏襲しつつ、木型やデザインに新たなエスプリを加えたそれらには
クラシカルな雰囲気の中に都会的なエッセンスを感じていただけるはずです。

それでは、WALKER & GUNN made in england のブランドストーリーから紐解いてみましょう。
LAST

◆ブランドストーリー

今から約90年前のこと、ノーザンプトンに創業したWALKER & GUNN made in england
19世紀初頭、貴族のためのビスポーク作りから、産業革命後の機械化導入による
量産型への変化期を迎え盛栄を極めた英国の靴作り。

WG
やがてそれは第二次世界大戦の後、大量生産型の時代へ。

革新的且つ合理的な製法の影に、伝統的な精神を守るWALKER & GUNN made in englandの靴作りは駆逐され、一時はその火を消す危機を迎えます。

しかし、現代のクラシカルな靴が再評価を受ける中、ウィリアムとアーサーという進取の気性に富んだ地元有志により
2009年、新生WALKER & GUNN made in englandは再び歩みを進めます。

可能なまでに追求された品質とクオリティは然る事ながら、緊緊と伝わる真摯な佇まい。
そして、未来へ繋いでいくという精鋭たちの情熱は、
名門の新たな歴史に豊かな深みを与えていくに違いありません。



◆ 美しき英国シルエットを支える、優れた作りと素材

製法はグッドイヤーウェルテッド製法を採用し、丹念に仕立て上げられています。

アウトソールに採用したのは、J&F.Jバーカーのオークバークレザー。
オーク、つまり樫の木から抽出したタンニン剤(渋)を使い、時間をかけじっくりとなめした革は、
粘りが増し摩擦による磨り減りに強くなることからレザーソールの材料として最適と呼ばれています。

驚くほどシェイプしたウェスト部分にもご注目を。
“ ロンドンウェスト ” と呼ばれ、複雑な足の形 とりわけ内側へカーブするフマズ部分に対し吸い付くようにフィットする隠れた意匠です。

WALKERGUNN_04


甲にあたりにくいという利点からWALKER & GUNN made in englandの創業当初に採用されていたハートシェイプタン(ベロ部分)。

縫いの強度を上げる目的で取り入れていたトリプルステッチも、創業当初のものとして一部のドレスシューズに採用。
創業当初のブランドアイデンティティを踏襲したコレクションが揃います。




◆紳士の基本靴キャップトゥOxfordと、ゴールドバックルが新鮮なダブルモンク

W2301_01Ashby W2301_01Ashbydetile2W2301_11AshbysoleW2301_11Ashbydetile2
紳士の定番靴キャップトゥOxford。
WALKER & GUNN made in englandの美しきそれは、キャップトゥ好きを唸らせる正統派の風格が漂います。
加えて、ロンドンウェスト・トリプルステッチ・ハートタンなどのブランドアイコンを随所に取り込んだ、まさにブランドの顔ともいうべき1足です。

アッパーには、イタリアはゾンタ社の高級カーフを。
キメ細かく、緻密な繊維構造で丹念になめされた極上の素材を贅沢に採用しています。
たっぷりと油分を含ませた滑らかな革は、ワックスやクリームを用い手間をかけて磨き上げた時の艶は一際美しい輝きを放ちます。

WALKER & GUNN made in england
Style No. : W2301
Colour : 01.Black ( ブラック )、11D.Brown ( ダークブラウン )
Price : ¥95,000- ( 税別 )







IMG_9334IMG_9336IMG_9302
ゴールドバックルを使い、程よいアクセントを与えたダブルモンク。
古き良き英国的なシルエットに、このゴールドという選択は実に新鮮ですよね。

スウェードには、世界的に有名なCharles F.Stead & Co タナリーの最高級レザーとされる Repello Calf Suede を使用しています。このスウェードは独特な深みのあるカラーで、きめが細かく柔らかい仕上げ。
また、汚れがつきにくい特長をもっています。

WALKER & GUNN made in england
Style No. : W2101
Colour : 01.Black ( ブラック )、11D.Brown ( ダークブラウンスウェード )
Price : ¥95,000- ( 税別 )





Gainer最新号にも、WALKER & GUNN made in england が掲載中です!
ぜひお近くの書店にてお求めのうえ、ご覧くださいね。

Gainer_9

光文社 Gainer 9月号 2014年8月9日(土)発売 ¥800-


◆お問合せ
42ND ROYAL HIGHLAND 銀座
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3569-0032
Mail でのお問合せはコチラ>>

sierradux+ 代官山
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3477-7498
Mail でのお問合せはコチラ>>

ONLINE STORE
12:00-20:00 (日曜定休)
Mail でのお問合せはコチラ>>

2014.8.8(金) 19:34 | カテゴリー( INFORMATION, ITEM ) | by ginzablog |

PELLE MORBIDA made in japan 2way クラッチバッグ

20度を超える日も増え始めた春の東京。初夏の陽気を感じる梅雨入り前までのとても過ごしやすいこの季節。
GWや夏休みのご旅行など、お出掛けシーズンの到来です。

身につけるアイテムがシンプルになるこれからの季節、ポイントとなるのは小物やバッグです。
そこで今回のブログでは、上品で品質の高いアイテムで人気を集めているブランド、PELLE MORBIDA(ペッレ モルビダ)より、2way クラッチバッグをご紹介いたします。

豊かなライフスタイルを求める、大人のためのバッグブランド、PELLE MORBIDA

ラグジュアリーなクルージングを楽しむような“クオリティ・オブ・ライフ”を求める成熟した大人に向けて誕生したブランドです。
「優雅な船旅に持っていきたくなる、上品で良質なバッグ」をコンセプトにつくられた製品の数々は
厳選した素材を使い、丁寧なディテールとシンプルで美しいデザインを追求。
持つ人が愛着を持って長く使えるよう、耐久性や機能性も兼ね備えた、こだわりを持つ高品質のジャパンメイドです。

ブランド名は、イタリア語で「柔らかな肌(革)」を意味します。
上質なオリジナルシュリンクレザーを用いることで、品のよさと高級感を演出。
使うたびに愛着がでてくるような、なめらかでしっとりした肌触りが特徴です。



7b169160c07be0975d06ede751b435aab00842f7
品のあるかぶせ付きのディテールが、装いのクラス感を高めてくれます。
ストラップつきなので、ショルダーバッグとしても使える2way仕様。女性にもおススメですよ。

9d246aab2c212432c0ab PM051_01innerPM051_34

PELLE MORBIDA made in japan
Style No. PM017
Colour : 01, Black ( ブラック ) 19,Taupe (トープ) 31,Navy (ネイビー)  34,Sax Blue (サックスブルー)
Price : ¥39,000-(税別)
約H 280 × W 370 /mm(外寸)
重さ 約1120g



今回のドキュメントケースはサブバッグやビジネスユースとなりがちですが、旅行にぴったりのトートバッグやボストンバッグなどのモデルもご用意しています。

そんな、「優雅な船旅に・・・」とのコンセプトなら、デッキシューズやドライビングシューズとの相性はもちろん◎です。

リネンシャツにショートパンツのコーディネートでリゾート&ヴァカンスの優雅な船旅をおもいっきり楽しむ今年の夏。

素敵な時をお過ごしください。

CS4005S_02


42ND ROYAL HIGHLAND transfer
Style No. : CS4005S
Colour : CB03. Grey Combi ( グレー )、CB11. D.Brown Combi
(ダークブラウン )、CB22. Red Combi ( レッド )、CB31. Navy Combi ( ネイビー )
Price : ¥16,000-(税別)


IMG_4336


FRANCESCO BENIGNO made in italy
Style No. : G2044
Colour : CB03,GreySuede×Green(グレースウェード×グリーン) CB11,D.BrownSuede×Navy(ダークブラウンスウェード×ネイビー) CB31,BlueSuede×BlueWhite(ブルースウェード×ブルーホワイト)

42ND ROYAL HIGHLAND 銀座オーダーカラーオーダーモデル
Colour : CB02,D.Grey×GreyEnamel(ダークグレー×グレーエナメル
Price : ¥38,000-(税別)






◆お問合せ

42ND ROYAL HIGHLAND 銀座
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3569-0032
Mail でのお問合せはコチラ>>



sierradux+ 代官山
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3477-7498
Mail でのお問合せはコチラ>>



ONLINE STORE
12:00-20:00 (日曜定休)
Mail でのお問合せはコチラ>>

2014.4.12(土) 09:03 | カテゴリー( ITEM ) | by ginzablog |

季節を表すVibram Loafers 

満開になったばかりの桜もすでに散りはじめ。
されど咲き誇る花は散るからこそ美しい。
こんな花見も素敵ですね。




さて今回は、多くのお客様にご好評いただいております
42ND ROYAL HIGHLAND の新定番、ビブラムソールドレスコレクションより
これからの季節に活躍が期待できる ローファー をご紹介いたします。

IMG_1490
ローファーといえば学生のイメージ。
いえいえ、着こなし一つで紳士の足元を輝かす素敵な靴になるんです。





これからのクールビズスタイルや週末カジュアルなどさまざまシーンで活躍することは間違いありませんが、
タイを締めてのスーツスタイルにぜひチャレンジしてみてください。

CH4001_11

スーツにローファーは“ナシ”と思われている方も多いはず。
まずは一度合わせてみて下さい。

ほど良い長さのラウンドトゥが丁度イイんです。
ノークションのパンツの裾からソックスがチラリと見え、ローファーへとつながるこの流れは非常に美しい!
ドレスコードで問題がないようでしたら、素足で履くのも粋ですよね。


model

ローファーで一番難しいのがフィッティング。紐靴とは違い、サイズの調節ができません。
カカト周りを覆うトップラインが直線的なため、靴自身で足を覆わなければいけないのです。
甲の当たりやカカトのフィット感など、サイズ選びには慎重に。





そしてソールはゴムの配合率にこだわった弊社別注のビブラムソール。非常に柔らかく、クッション性が高く、足あたりがとっても良いのです。
耐摩耗性に優れ、ゴムが減りにくくなっているのも◎。ONでもOFFでもタフに使える一足です。

CH4001_01
42ND ROYAL HIGHLAND
Style No. : CH4001
Colour : 01, Black ( ブラック ) 11, D.Brown (ダークブラウン)
Price : ¥29,500-(税別)





桜散り、育つ緑は美しく、快適気温の22度。

足元で感じる季節の到来です。



◆お問合せ
42ND ROYAL HIGHLAND 銀座
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3569-0032
Mail でのお問合せはコチラ>>

sierradux+ 代官山
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3477-7498
Mail でのお問合せはコチラ>>

ONLINE STORE
12:00-20:00 (日曜定休)
Mail でのお問合せはコチラ>>





2014.4.4(金) 22:05 | カテゴリー( ITEM ) | by ginzablog |

艶有りドレス靴! vol.3 WALKER & GUNN made in england

p3


春一番も吹き、少しずつではありますが気温も上がって来ている今日この頃、いかがお過ごしですか?新年度の準備はお済みですか?

春は別れもありますが出会いの多い季節でもあります。
気を引き締めていきましょう。

今回のBlogでは、Shop Magazine 最新号に掲載中の企画モノ “ 外出先でも粋に艶男(つやお)!” というテーマをベースに
42ND ROYAL HIGHLAND 銀座 がおススメする靴ブランド5 より
この春即戦力となるドレスシューズの数々をご紹介していきます。

vol.3 は、名門英国靴ブランドWALKER & GUNN made in england より、渾身のドレスシューズコレクションをピックアップいたします。

WG_01
2010年より弊社が国内総代理店を努めている、ノーザンプトン生まれのWALKER & GUNN made in england
製法は英国靴といえばの、グットイヤーウェルテッド製法です。


アッパーに採用しているカーフレザーは、北イタリアの古くから定評のある The Zonta タナリー製。
肌理が細かくしっとりとした最高級レザーを使うことにより、クリームとワックスを組み合わせたハンドフィニッシュを美しく見せることができます。

IMG_9274IMG_9246

ダブルモンクストラップのみでの展開のスウェードレザーには、世界的に有名なCharles F.Stead & Co タナリーの最高級レザーとされる Repello Calf Suede を使用しています。
このスウェードは独特な深みのあるカラーで、繊細で柔らかな仕上げとなっており、
汚れがつきにくいという特長をもっています。
IMG_9308 そして、ソールは伝統的なオークバーク革(樫の木のタンニンでなめされた革)を使用。
J & FJ Baker & Co社製です。
じっくりと時間をかけて仕上げられたオークバーク革は、独特な粘り気が生じ
高い耐久性と柔軟性を発揮します。


IMG_9485
また、WALKER & GUNN made in england の特長であるロンドンウエスト(フマズ部分の絞り)を表現するには不可欠なものと言えます。
きつく絞りこまれたウェスト部分は、極上のフィッティングに欠かせない要素のひとつ。
その履き心地はぜひ店頭でお試しくださいね。




W2101_01Sywel W2101S_11Sywel


WALKER & GUNN made in england
Style No. :W2101 W2101S
Colour : 01, Black ( ブラック ) 11,D.Brown Suede (ダークブラウンスウェード)
Price : ¥95,000-(税別)



W2201_01Holton
WALKER & GUNN made in england
Style No. :W2201
Colour : 01, Black ( ブラック )
Price : ¥95,000-(税別)



W2202_11Lamport
WALKER & GUNN made in england
Style No. :W2202
Colour : 11, D.Brown ( ダークブラウン )
Price : ¥95,000-(税別)



W2301_01Ashby W2301_11Ashby
WALKER & GUNN made in england
Style No. :W2301
Colour :01, Black ( ブラック ) 11, D.Brown ( ダークブラウン )
Price : ¥95,000-(税別)



W2501_13Ecton
WALKER & GUNN made in england
Style No. :W2501
Colour : 13, Tan ( タン )
Price : ¥95,000-(税別)



W2602_11Pitsford
WALKER & GUNN made in england
Style No. :W2602
Colour : 11, D.Brown ( ダークブラウン )
Price : ¥110,000-(税別)



クラシックなドレスシューズが再評価を受ける中、この日本に舞い降りた最後の大物 WALKER & GUNN made in england

進化と堅持を兼ね備えた今知るべき名門英国靴、ここに有り。

その華麗なる復活を、皆様の足と目でどうぞお確かめください。




◆お問合せ

42ND ROYAL HIGHLAND 銀座
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3569-0032
Mail でのお問合せはコチラ>>

sierradux+ 代官山
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3477-7498
Mail でのお問合せはコチラ>>

ONLINE STORE
12:00-20:00 (日曜定休)
Mail でのお問合せはコチラ>>

2014.3.22(土) 23:19 | カテゴリー( ITEM ) | by ginzablog |

艶有りドレス靴! vol.2 FRANCESCO BENIGNO made in italy

p3
増税前に、新年度に向けて、などの理由はともかく新しい1足が欲しくなるこの季節。
年度末でお忙しいとは思いますが、できる男の足元に手抜きは禁物です。


今回のBlogでは、Shop Magazine 最新号に掲載中の企画モノ “ 外出先でも粋に艶男(つやお)!” というテーマをベースに
42ND ROYAL HIGHLAND 銀座 がおススメする靴ブランド5 より
この春即戦力となるドレスシューズの数々をご紹介していきます。

vol.2 の今回は、男の色気を体現するシューズブランドFRANCESCO BENIGNO made in italy をピックアップいたします。

FB_image_2

FRANCESCO BENIGNO made in italy といえばやはり、豊かな感性から生まれるカラーリング。

色のついていない革、クラストレザーでシューズを仕立てた後、熟練の職人が手作業で1足1足色を塗り重ねていきます。
その艶やかで独特の深みをもつ色彩は“工芸品”などと称され、注目と人気を集めるとともに、毎シーズン斬新且つ魅力溢れるコレクションを発表し続けています。


shoelace

さて、商品のご紹介の前に、ここでカラーシューレースのご紹介を!

普段はビジネス仕様。でも、ちょっと雰囲気を変えたい…なんて時に、カラーシューレースという手があるんです。

いまヨーロッパのシューズショップでは当然のごとくディスプレイに並ぶ
カラーシューレースを通したドレス靴。
ビジネススタイルやメンズファッションが多様化する中で
カラーシューレースをドレス靴に合わせるという粋なチョイスが、今注目されているのです。

42ND ROYAL HIGHLAND 銀座、sierradux+ 代官山、そして ONLINE STORE にて
1足お買い上げ毎に、1ペアのシューレースをプレゼントしておりますので、
気になる方はぜひご来店の際にスタッフまでお声がけくださいね。
※Slip-on、スニーカー、ブーツなどは対象外とさせていただきます。

IMG_6445_1 IMG_6453_1 IMG_6457_1 IMG_6458_1 G1194_LU11Fimage


それでは、FRANCESCO BENIGNO made in italy の人気定番アイテムから新入荷アイテムまでをご紹介いたします。


G1126_CB01 G1126_RA12side

FRANCESCO BENIGNO made in italy
Style No. : G1126
Colour : CB01, Nero Grigio ( ネログリージオ ) RA12,Cacao (カカオ)
Price : ¥38,000-(税別)

小ぶりなシルバーバックルが印象的。
ビジネスからカジュアルまで汎用性の高さが特徴。


G1141L_LU19 G1141_CB01_1
FRANCESCO BENIGNO made in italy
Style No. : G1141
Colour : CB01, Nero Grigio ( ネログリージオ )
Price : ¥38,000-(税別)
Style No. : G1141L
Colour : LU19, Terra ( テッラ )
Price : ¥38,000-(税別)

ベニーニョ 定番の1足。
手作業でのカラーリングであるからこそ生まれるこのムラ感。


G1194_01 IMG_5863

FRANCESCO BENIGNO made in italy
Style No. : G1194
Colour : 01, Nero ( ネロ ) LLU11F, (フォンデンテ)
Price : ¥38,000-(税別)

甲が薄く、ほど良いロングノーズのスクエアトゥ。
ベニーニョを代表する木型LONDON。


G1268_LU64 G1628_CB01 (14)

FRANCESCO BENIGNO made in italy
Style No. : G1268
Colour : CB01, Nero Grigio ( ネログリージオ ) LU64,Ambra (アンブラ)
Price : ¥47,000-(税別)

14SSからの新作。
シャープなロングノーズはまさにイタリアンシューズ傑作品。



足元に花を咲かせるように、色気のあるFRANCESCO BENIGNO made in italy を。

気持ち新たに新年度をお迎えください。





◆お問合せ

42ND ROYAL HIGHLAND 銀座
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3569-0032
Mail でのお問合せはコチラ>>

sierradux+ 代官山
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3477-7498
Mail でのお問合せはコチラ>>

ONLINE STORE
12:00-20:00 (日曜定休)
Mail でのお問合せはコチラ>>

2014.3.14(金) 23:54 | カテゴリー( ITEM ) | by ginzablog |

艶有りドレス靴! vol.1 WILLIAM KLEIN made in italy

p3 3月と言えどまだまだ寒さの残る今日この頃。

入学や卒業と同じく、ビジネスシーンにおいても出会いや別れの多くなるこの季節は、
気持ちをフレッシュにするためにも新しいドレス靴選びをはじめたい時ですよね。

Shop Magazine 最新号に掲載中の企画モノ “ 外出先でも粋に艶男(つやお)!” というテーマをベースに
42ND ROYAL HIGHLAND 銀座 がおススメする靴ブランド5 より
この春即戦力となるドレスシューズの数々をご紹介していきます。


vol.1 の今回は、新たなスタンダードを予感させてくれるシューズブランドWILLIAM KLEIN  made in italy  をピックアップいたします。


◆WILLIAM KLEIN made in italy
IMG_7303_1


目を引くのはやはり正統派を感じさせるエレガントなシルエット。

デザイン線にミリ単位の調整を繰り返し、紳士的でエレガントなシルエットを実現させています。


製法はイタリアの伝統・マッケイ。
厳格でトラディショナルな印象の1足に、軽快で柔らかな履き心地を与えています。


K0002_11K0002_11back

WILLIAM KLEIN made in italy
Style No. : K0002
Colour : 11, D.Brown ( ダークブラウン )
Price : ¥35,000-(税別)

ダークブラウンとタンカラーは、靴へと仕立てた後に着彩を施します。
あくまで紳士的に。派手ではなく、大人ならではの華を与えながら手作業にて仕上げます。


K0006_01 WK_sole
WILLIAM KLEIN made in italy
Style No. : K0006
Colour : 01, Black ( ブラック )
Price : ¥35,000-(税別)

程よく装飾的なこちらは、ビジネスの即戦力。
シンプルで飽きの来ないドレス顔に、シルエットの美しさが融合した1足です。


K0009_13image K0009_13side K0009_13image
WILLIAM KLEIN made in italy
Style No. : K0009
Colour : 13, Tan ( タン )
Price : ¥35,000-(税別)

週末のカジュアルアップスタイルにも最適な色気のあるこちら。
ドレッシーな味付けをしてくれるので、大人らしいスタイリングが完成するはずです。
洒脱な足元で作る大人の週末スタイルにも、ぜひチャレンジしてみてください。


K0013_01 K0006_01
WILLIAM KLEIN made in italy
Style No. : K0013
Colour : 01, Black ( ブラック )
Price : ¥35,000-(税別)

華やかなWチップモデルは、ブラックカラーながらカジュアルな印象を併せ持ち
週末カジュアルにも程よいラグジュアリー感をプラスしてくれる1足。



K0014_11K0014_11detile
WILLIAM KLEIN made in italy
Style No. : K0014
Colour : 11, D.Brown ( ダークブラウン )
Price : ¥45,000-(税別)

2アイレットでミドル丈。脱ぎ履きのしやすさはもちろん、
パンツの裾をロールアップすることで足元の印象を変えてくれます。


K0023_01_1K0023_01
WILLIAM KLEIN made in italy
Style No. : K0023
Colour : 01, Black ( ブラック )
Price : ¥45,000-(税別)

外出先、特に出張の多い働く紳士の味方であるサイドゴアブーツ。
出張だからと言って手の抜けない場面ですよね、程よいノーズの長さと品のあるトゥ周り。
そして、しなやかな履き心地を兼ね備えたこんな1足が使えるはずです!



◆お問合せ
42ND ROYAL HIGHLAND 銀座
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3569-0032
Mail でのお問合せはコチラ>>

sierradux+ 代官山
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3477-7498
Mail でのお問合せはコチラ>>

ONLINE STORE
12:00-20:00 (日曜定休)
Mail でのお問合せはコチラ>>

2014.2.28(金) 20:03 | カテゴリー( ITEM ) | by ginzablog |

今履きたい Gentleman Boots

先週と同じく、週末に雪が舞う東京です。
明日以降も外出のご予定がある方は、どうぞくれぐれもお気をつけてお出かけください。

さて、2014春夏に向けた新作シューズコレクションが続々と入荷していますが
この雪模様しかり、暦上の春とは言えしばらく寒い日は続きます。

仕事スタイルの足下にブーツ!という選択はまだまだ有りですよね。
そこで、今回はビジネスシーンや週末カジュアルに取り入れていただきたい
大人エレガントな “ ジェントルマン ブーツ ” を
次の3ブランドからピックアップいたしました。

◇WILLIAM KLEIN made in italy

*WILLIAM KLEIN made in italy は42ND ROYAL HIGHLAND 銀座, ONLINE STORE での取り扱いとなります。

伝統を守り、進化を与える。
新たなスタンダードを予感させてくれるシューズブランド、WILLIAM KLEIN  made in italy 。

古き良き英国靴に敬意を表し、イタリアの職人たちによる生真面目に作りこまれた端整な顔立ちは、
デザインの1線1線に英国らしさを意識した証です。

製法はイタリアの伝統・マッケイ。厳格でトラディショナルな印象の1足に、
軽快で柔らかな履き心地を与えています。



Willam Klein  made in italy

Style No. : K0014(チャッカブーツ)

Colour : 11,D.Brown ( ダークブラウン )

Price : ¥45,000-(税別)




Style No. : K0022(サイドゴアブーツ)

Colour :01, Black ( ブラック )

Price : ¥45,000-(税別)




◇FRANCESCO BENIGNO made in italy

ソールの屈曲性に長けたマッケイ製法を採用し、クラシックながら斬新さを感じさせるラスト(木型)と、
職人の手作業による叙情的な色付けが特徴的な FRANCESCO BENIGNO made in italy

クラスト(無彩色)レザーで仕立てたブーツに、
まずは赤の染料を手作業で塗り込み、次に黒の染料を塗り重ねます。

そして生まれるのがこの深みのある色彩。1足1足、色の個体差が出るために
唯一無二の存在とも言えるでしょう。
イタリアらしい絶妙な色気が漂う、ため息ものの1足です。




FRANCESCO BENIGNO  made in italy

Style No. : G2129L(サイドゴアブーツ)

Colour : LU24,( ネロロッソ )

Price : ¥57,000-(税別)






◇WALKER & GUNN made in england


老舗英国靴ブランドがひしめく、この日本に現れた大器晩成の純英国靴最後の大物。
これがそう、WALKER & GUNN made in england

カーフレザーは北イタリアの古くから定評のある The Zonta タナリー製。
キメの細かな最高級レザーを使うことにより、
靴に品格持たせるとともに、クリームとワックスの馴染みがよく
ハンドフィニッシュ(磨き仕上げ)でより一層と美しい艶を与えることができます。

そしてソールは、J & FJ Baker & Co社の
伝統的なオークバーク革(樫の木のタンニンでなめされた革)を使用。
時間をかけて樫の木のタンニン(渋)に漬け込みなめされた革は、
独特な粘り気があり、レザーソールながら摩擦による摩耗を
軽減できる素材として珍重されています。
またそのしなやかさは、同ブランドの特長であるフマズ部分の絞りが効いた
“ ロンドンウエスト ” を表現するには不可欠なものと言えるでしょう。



Walker & Gunn  made in england

Style No. : W2602(サイドゴアブーツ)

Colour : 11,( ダークブラウン)

Price : ¥110,000-(税別)









ドレスからカジュアルまで幅広く使える今回のブーツ達。
まだまだ厚手のコートが手放せないこの時季。
チェスターコートにサイドゴアブーツ、フィールドコートにはチャッカブーツなど・・・季節と上手く付き合っていきましょう。

雪降る今年のバレンタイン、恋するあなたに届けたい、スウィートなチョコと赤ワイン。



◆お問合せ
42ND ROYAL HIGHLAND 銀座
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3569-0032
Mail でのお問合せはコチラ>>

sierradux+ 代官山
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3477-7498
Mail でのお問合せはコチラ>>

ONLINE STORE
12:00-20:00 (日曜定休)
Mail でのお問合せはコチラ>>

2014.2.14(金) 23:58 | カテゴリー( ITEM ) | by ginzablog |

42ND ROYAL HIGHLAND こだわりのドレス靴、誕生

常に最高の靴を提供し続けたいという高級紳士靴専門店のプライドと良心、
そして進化を続けるクラシックというポリシーを注ぎ込んだグッドイヤーウェルテッド製法のドレス靴が入荷いたしました。


縫製されたアッパーを手吊り込みしコバの成型は長年の経験を踏まえ手作業で行われ
42ND ROYAL HIGHLAND のスタンダードをさらに強く美しい1足へと昇華させたこだわりのコレクション。

ローファーの甲に見られるモカ縫いやウィールもすべて熟練職人たちの
手作業によるもの。その細やかで正確な妙技が、優美な品格と程よい色気を
足元に与えてくれます。

アウトソールは、約8ヶ月もの審査期間を経てVIBRAM社への直接オーダーが可能になったことで実現した
別注VIBRAMソールを装着。その弾力性とやわらかさは新たなコレクションのフィッティングと履き心地を支える重要なポイントです。



ローファー
Style No. : CH4001
Colour : 01.Black( ブラック ), 11. D.Brown ( ダークブラウン )
Price : ¥30,975-




ダブルモンクストラップ
Style No. : CH4101
Colour : 01.Black( ブラック )
Price : ¥30,975-

スウェード ダブルモンクストラップ
Style No. : CH4101S
Colour : 11. D.Brown ( ダークブラウン )
Price : ¥30,975-




キャップトゥOxford
Style No. : CH4301
Colour : 01.Black( ブラック )
Price : ¥30,975-





キャップトゥDerby
Style No. : CH4302
Colour : 11. D.Brown ( ダークブラウン )
Price : ¥30,975-




チャッカブーツ
Style No. : CH4601
Colour : 01.Black( ブラック )
Price : ¥33,600-

スウェード チャッカブーツ
Style No. : CH4601S
Colour : 13. Tan ( ダークブラウン )
Price : ¥33,600-




色あせることのない、王道のデザイン。「フリーホイーリン・ボブ・ディラン」ボブ・ディランの名盤のように。

そして、これこそが42ND ROYAL HIGHLAND の新定番となるように。
42ND ROYAL HIGHLAND 銀座
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3569-0032
Mail でのお問合せはコチラ>>

sierradux+ 代官山
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3477-7498
Mail でのお問合せはコチラ>>

ONLINE STORE
12:00-20:00 (日曜定休)
Mail でのお問合せはコチラ>>


2014.1.16(木) 22:26 | カテゴリー( INFORMATION, ITEM, NEW ITEM ) | by ginzablog |

42ND ROYAL HIGHLAND Good Year Collection



























今シーズ注目の42ND ROYAL HIGHLAND グッドイヤーウェルテッドコレクションがついに店頭へ入荷いたしました。

英国靴をイメージし、ゆったりとラウンドしたつま先のドレス木型。
見た目のシルエットにトレンド力がたっぷりと感じられるはずです。
“ クラシックスーツ ” や  “ ジャケパン ” など、ドレスアップからドレスダウンしたスタイルにベストマッチするデザインは目が離せませんよね。

あえての外羽根が幅広く使用できるポイントです。




















Wチップ ダービー CH3502
カラー: 01 Black, 11 D.Brown
価格: ¥28,875-(税込)

























紳士の休日の大定番。デニム、コットンパンツはお手のもの、キレイにまとめたスーツに合わせるのもイイのではないでしょうか。知っているからこそのハズしのスタイル。

スウェードチャッカブーツ CH3601S
カラー: 13 Tan
価格: ¥33,600-(税込)




製法は英国伝統のグッドイヤーウェルテッド。
ハンドソーンウェルテッド製法を元に、アメリカのチャールズ・グッドイヤー2世がそれを機械化し、確立したためにこのような名前が付けられています。
足入れをした際の深く包み込まれるような快適な沈み込み、足に吸い付くような土踏まずのカーブなど、この製法を採用することで、一味違うフィッティングにお気づきいただけることでしょう。





















アウトソール(別注VIBRAM)を貼り付けた後、アウトソール側、つまり裏側からウェルトへと縫製を施します。
頼りは長年の経験、感覚、そして音。
1周に渡りかけられたそれは、業界で “ ダブル ” と呼ばれる強靭な仕様です。その正確なピッチにもぜひご注目ください。

42ND ROYAL HIGHLAND 銀座、sierradux+ 代官山そして ONLINE STORE にて販売中です。

http://42nd.co.jp/collection/top.php?p=42nd_royal_highland


トレンチコートからチェスターフィールドコートへと変わる11月下旬。本格的な寒さを感じる頃。

今年の冬は英国式でいきましょうか。コーヒーメーカーは一旦しまい、ティーポットの準備を。そうそう、ジンジャークッキーは必須ですよ。


2013.11.21(木) 22:15 | カテゴリー( ITEM ) | by ginzablog |

WILLIAM KLEIN made in italyをもっと自由に








伝統を守り、進化を与える。
新たなスタンダードを予感させてくれるシューズブランド、WILLIAM KLEIN made in italy

その佇まいは、古き良き英国靴に敬意を表したもの。
イタリアの職人たちによる生真面目に作りこまれた端整な顔立ちは、
デザインの1線1線に英国らしさを意識した証です。

製法はイタリアの伝統・マッケイ。厳格でトラディショナルな印象の1足に、軽快で柔らかな履き心地を与えています。

見た目の美しさと機能性を両立させニュースタンダードを提案する
WILLIAM KLEIN made in italy のコレクションをご紹介いたします。





この作りで、アンダー5万という価格にも魅力があります。
シューズ ¥36,750-(税込)   ブーツ ¥47,250-(税込) *42ND ROYAL HIGHLAND 銀座 のみの展開となっております。

そして今回は、「もっと自由に」をテーマとし、コーディネートイメージの着用写真を掲載してみました。























まずはダークブラウンのアデレードパンチドキャップトゥ。やはりドレス顔のシューズなだけに、チャコールグレーの3ピーススーツに合わせたいと思うのは私だけでしょうか。しかし今回は少しカジュアルな雰囲気の、オフホワイトのコットンパンツに合わせてみました。パンツの丈の長さ、厚めなダブル幅も絶妙です。また、チラッと覗くオレンジソックスもポイント。同じオレンジ色のハイゲージニットなどと合わせればそれはもう・・・◎。

そしてお隣は、タンのホールカットメダリオンをカジュアルパンツの代表的存在、デニムと合わせてみました。カジュアルになり過ぎないように、なるべく濃い目のブルーを選び、センタークリースをしっかり入れ、そしてタンと合わせます。色味やスタイルを変えるだけで、カジュアルにも若干のドレッシーにもなるのがやはりデニムのイイところです。濃い目のブルーデニムにタンのドレスシューズ・・・クセになります。






そしてやはり秋冬の王道はグレースーツにブラックのサイドゴアブーツ。まぁ多くを語ることもないでしょう。起毛素材でノークッションのパンツ丈・・・これで十分です。


コーディネート・・・それはひとつの物語を体を使って表現すること。ラブロマンス・ミステリー・コメディーなどとテーマは自由。そして、自分と相手を楽しませることだけは忘れずに。



WILLIAM KLEINのラインナップは
パンチドキャップトゥ・ウィングチップ・ホールカット・チャッカブーツにサイドゴアブーツ。
洗練された英国トラディショナルに軽快さを与えた奥深いコレクションとなっています。

http://42nd.co.jp/collection/top.php?p=william-klein







2013.11.15(金) 22:00 | カテゴリー( ITEM ) | by ginzablog |