42ndroyalhighland_blog

Just another WordPress site

FRANCESCO BNIGNOを履いてみよう Part2

先日のブログで紹介しました、FANCESCO BENIGNO のコーディネート提案。ご覧いただけましたでしょうか。
今回はその第2弾をお送りします。
靴からパンツへの流れこそが、紳士的なコーディネートの重要ポイントです。





















G2150L-CB44      Last  ALFREDO     ¥59,850-(税込)

ブラウンとグリーンが混ざり合うカラーが非常に印象的なレースアップブーツ。

グリーンの靴のコーディネートは難しいですが、混ざり合うブラウンを上手に利用しての合わせ方。ブラウンのコットンパンツと。

ベルトと靴は同色で合わせるのが基本ではありますが、このようなコンビネーションカラーのベルトはそうは売っていないでしょう。そんな時は、靴の中で最も濃いカラーに合わせたベルトをお勧めします。


































G2159L-LU35      Last   ALFREDO     ¥49,350-(税込) SOLD OUT

ここ数年人気が続く、フレンチダブルバックル(ダブルモンクストラップ)。深みのあるブルーが冬の静かな海を思わせます。

ブルーときたら、やはリ白パンツでしょう。そしてもちろん素足で。ロールアップをして、くるぶしを見せるのがポイントです。「女はひざで勝負して、男はくるぶしで勝負する」といった感じです。

ダークブラウンのローゲージニットなどと合わせれば、季節を間違えた?というような感じにはならないでしょう。



































G2164-D03      Last   ALFREDO     ¥49,350-(税込)

ブラックにムラを出した、キャップトゥダービー。ムラがあるものの、ブラックの靴を履くイメージで履けるため、少し人と差をつけたいビジネスマンの人気なカラーです。

ミディアムグレーのパンツとコーディネート。王道のコンビ。この時季でしたら、フランネルなどの起毛感のある素材であればなお良しです。

















「良いお年を」が別れの挨拶になってきているこの季節。ラストスパートの仕事に追われている方や、ジングルベルが待ち遠しく浮き足立っている方など・・・少し街が忙しない師走です。

そして訪れる2014年。もいいですけど、な年にしたいですね。

2014年も引き続き FRANCESCO BENIGNO を履いてみよう、FRANCESCO BENIGNO で行ってみようじゃありませんか。

来年も変わらぬご愛顧の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。

*2013年最終営業日は12月25日(水)となっております。





42ND ROYAL HIGHLAND 銀座
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3569-0032
Mail でのお問合せはコチラ>>

sierradux+ 代官山
12:00-20:00 (水曜定休)
03-3477-7498
Mail でのお問合せはコチラ>>

ONLINE STORE
12:00-20:00 (日曜定休)
Mail でのお問合せはコチラ>>

2013.12.31(火) 17:48 | カテゴリー( INFORMATION ) | by ginzablog |